2017年7月30日日曜日

初体験

大安吉日の週末
9月に着工予定のTO-9蒲郡店に行って来ました。
地鎮祭と商売繁盛、安全作業のご祈祷に参列。
イケメン宮司さんが厳かに榊を振るなか、自分も無事故工事を祈念してきました。
テレビでは良く見るけど、実際に当事者として参加するのは初めてのことでした。

ついこの間まで父親の葬儀や納骨とかで日本らしい?お坊さんの読経風景のなかにいたので、神と仏は違えども、なんだか日本人に生まれてきたんだなあと変な実感を抱いた。

基本的には人生すべては自己責任なので、自分は神も仏もとくに信じていない。
ただ、厳しい環境に置かれると人はすぐに本性を表すことをつい最近実体験したばかり。本当に強くて信用できる人は少ない。
いにしえより太古の日本人が厳しい自然のなかで生き抜いてきた知恵が、神事、仏教などに反映されてきたことは間違いないことなので、理屈抜きでこういう儀式は改めて気持ちが引き締まる。

9月といわず、明日からも安全作業で頑張るぞ!
おーっ!!

1 件のコメント:

  1. 少しプレマンよりも遠いけど^^とても楽しみにしているんです。
    フリーが名古屋に現れたころからの古いクライマーです。子育てもすんで還暦夫婦んで楽しんでます。早くできないかな^^

    返信削除